今井テクノロジー

リサイクルプラント

近年、地球環境への関心が高まり、激増する産業廃棄物を抑制するだけでなく、一歩進んで資源として再利用することが強く求められています。

当社では、こうした時代のニーズに応えるため、平成8年に浜田アスファルトプラント内に再生合材製造設備及び建設廃材の破砕設備(中間処理施設)を建設し、平成28年8月当設備を最新アスファルトプラント(バッチ式アスファルトプラント)に入替導入しました。

今井産業・毛利組共同プラント
川本リサイクルプラント

また平成9年には川本アスファルトプラント内においても合材プラント、再生合材プラントを併用設置し、平成26年等設備のリニューアル(バージンドライヤーの高効率化)を行い、廃材の受入と再生アスファルト合材、再生路盤材の製造販売を行っております。

私どもは地域の道路建設と共に培ってきた経験と実績をもとに、このリサイクル事業を通じて、資源の有効利用と環境の保全に努め、次の時代を担う子供たちが安心して過ごせる社会にしてまいりたいと考えています。 


アスファルトプラント概要

今井産業・毛利組共同プラント
(バッチ式アスファルトプラント)

フロー図

特徴・メリット

◎再生材の移送装置(ミキサ投入ベルコン)を廃止しにより、おおくのメリットが得られた。

◎メンテンナス性及び作業環境の向上

      1. 1.一体型架台によりフロアが広く、メンテスペース大
      2. 2.リサイクル計量器移動によりミキサ開口部を大型化 アスファルト計量槽移動によりメンテスペース大
      3. 3.脱気ファンをスクリーン部用とミキサ及び計量器用に 専用に設置

◎省スペース化により、従来型と比較して設備設置面積約20%削減

◎リサイクル装置の乾燥過熱方法は直接乾燥過熱方式により、従来型(燃焼室付)と比較して熱交換比率向上!

◎操作盤はArvo:タブレット端末にて装置の遠隔装置可能

◎リサイクル装置はトップドラム式を採用し、スキップバケット不要により省スペース、省メンテ、省エネ及び安全性の向上

プラント概要

プラント名称 日工㈱製アスファルトプラント (平成28年8月設置)日工㈱製リサイクルユニット (平成28年8月設置)
型式 MBD1000MBA+TOPα45-30ADF
生産能力 新材加熱乾燥能力: 60t/h(含水比6%基準)再生材加熱乾燥能力: 45t/h(含水比3%基準)
出荷能力 合材出荷能力:78t/h
付属設備 能力 石粉サイロ: 35t アスファルトタンク: 50t(20t、30t分割型) 重油タンク: 15t

住所・MAP

■郵便番号 〒697-0012
■住所 島根県浜田市河内町3293-1
■電話番号 TEL.0855-22-0287 
 FAX.0855-22-0297
地図

川本リサイクルプラント

フロー図

特徴・メリット

◎リサイクル装置の乾燥過熱方法は直接乾燥過熱方式により、従来型(燃焼室付)と比較して熱交換比率向上!

◎操作盤はDuo: 操作盤専用PC使用。簡単操作で出荷可能

◎リサイクル装置はトップドラム式を採用し、スキップバケット不要により省スペース、省メンテ、省エネ及び安全性の向上

プラント概要

プラント名称 日工㈱製アスファルトプラント
(平成9年6月設置) 
 日工㈱製リサイクルユニット
(平成26年2月設置)
型式 NAP・BD-1000MBD+TOPα30-30ADF
生産能力 新材加熱乾燥能力:60t/h
(含水比6%基準) 
 再生材加熱乾燥能力:45t/h
(含水比3%基準)
出荷能力 合材出荷能力:50t/h
付属設備 能力 石粉サイロ: 50t 
 アスファルトタンク:30t×2基 
 重油タンク: 30t

住所・MAP

■郵便番号 〒696-0003
■住所 島根県邑智郡川本町因原757
■電話番号 TEL.0855-72-0460 
 FAX.0855-72-1220
地図